« Casket*SCRAP BAG 12 FEB_サンプル1 | トップページ | Casket*SCRAP BAG 12 FEB_サンプル3 »

2012年2月29日 (水)

Casket*SCRAP BAG 12 FEB_サンプル2

Casket* Scrap Bagサンプル_2

Photo1_cocon

このレイアウトには
矢印と一緒に撮ったら
面白い写真になるかな?と
なんとなく撮ってみた写真を使いました。

特に思い出とかでもないけど
なんか写真に残しておきたいな...と
撮ってみた写真って
タイトル、ジャーナル云々無しにでも
なにか形にしてみたいなと思ったり。
思わなかったり?happy02

ペーパーや写真、ダイカットは汚したりせずに
そのまま貼って縫いました。

Photo4_cocon

チョウチョのダイカットは
2枚重ねて中央をミシンで縫った後、
お互いの紙を折り返して
下になった部分をのり付けしました。
こうすると2枚重ねてそのまま付けるよりも
羽が勝手に広がってくれます。

Photo5_cocon

細かく折って作った花は、
Marthのレース柄のパンチで抜いたあとに
作りました。長さは12インチ×1インチ
細かく細かく折る事でアルバムにも入ります。

プチプチ柄のスタンプは
ペーパーが濃い色だったので
スタンプインクだと目立たないと思い
アクリル絵の具を使ってみました。
写真の下に押してマット代わりにしても
かわいいかも。

Img_3127

その上に置いたアルファベットステッカー。
ランダムに入れてもしも長さが足りなかったら?
どの辺から貼り始めたらちょうどいいか...という時
私は30センチ定規に貼って当ててみます。
今回はビックリするほど12インチにピッタリな英文。

Img_3122

Kitに入っていた赤のリボンは柔らかいので、
クシャクシャに縫い留めてどこかで見た様な???
リボンにしてみました。
リボンだけでは柔らかすぎてしまうと思ったので、
ペーパーの端の部分を利用して、その上に
こうして縫ってあります。
まっすぐ...の目標もこれでOK。幅も決まるし。

私はあのリボンを買ってないので
どういう構造なのかよくわからなかったのですが、
まぁこんな感じ?という勝手な感覚で
ミシンで留めてみました。
縫い目が見えてしまってるところは
後からピットマルチ2でくっつけて隠しています。

|

« Casket*SCRAP BAG 12 FEB_サンプル1 | トップページ | Casket*SCRAP BAG 12 FEB_サンプル3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Casket*SCRAP BAG 12 FEB_サンプル1 | トップページ | Casket*SCRAP BAG 12 FEB_サンプル3 »